アイ・オー、大容量8Gバイトと超高速4GバイトのSDHCメモリーカード | RBB TODAY

アイ・オー、大容量8Gバイトと超高速4GバイトのSDHCメモリーカード

IT・デジタル デジカメ

8GバイトのSDHC-8G
  • 8GバイトのSDHC-8G
  • スピードクラス6対応のSDHC-S4G
 アイ・オー・データ機器は、SDHCメモリーカードの新ラインアップとして、スピードクラス2対応で大容量8Gバイトの「SDHC-8G」と、SDHC規格の最上位クラスとなるスピードクラス6対応で4Gバイトの「SDHC-S4G」を1月下旬に発売する。価格はいずれもオープン。

 スピードクラスとは、SDHCメモリーカードに連続したデータを書き込む際の最低保証速度の基準。デジタルビデオカメラやデジタル一眼レフカメラなど、大きなデータを瞬時に転送しなければいけない機器ではスピードクラスが大きいものが要求されることとなる。なお、現時点でのスピードクラスは2/4/6の3段階で、その数字が最低保証速度を表している(スピードクラス2では2Mバイト/秒以上の速度を保証)。
《村上幸治》

特集

page top