Podcast向けドラマ「一年後のクリスマス」、イブにクライマックス | RBB TODAY

Podcast向けドラマ「一年後のクリスマス」、イブにクライマックス

エンタメ その他

 Podcast(ポッドキャスト)コンテンツとしても提供されている、140曲のヒットチャートを独自集計で発表している「ホットヒット140NOW!」。同番組を運営しているホットヒット140NOW!実行委員会は22日、Podcast向けのラブストーリーラジオドラマ「一年後のクリスマス」を、7夜連続配信している。毎日午前0時に更新で、24日公開分で完結する。

 当ラジオドラマは、「ホットヒット140NOW!」のMCを務めるDJ Butter K氏が主演するクリスマスを題材にしたストーリーが展開するもの。連日、Podcastでも公開中で、イブの24日にいよいよクライマックスとなる。「みんながハッピーになれるクリスマス」をテーマにしており、リスナーの想いや気持ち、そして自分自身の経験をもとにドラマを作ってみたかったというDJ Butter K氏が、脚本も手がける。声優も脚本も初めてとなるDJ Butter K氏だが、「ドラマを聴いて幸せな気持ちになるリスナーの笑顔が浮かんできたので、初づくしに不安はない」と意気込んでいる模様。

 ストーリーは、主人公・啓介役にDJ Butter K氏。そして、物語の鍵を握る美里役には鈴峰さくらさん。そのほか、新進気鋭の声優陣が脇を固め、音楽は東京圏を中心に精力的なライブ活動を続けているTOKYO WING BANDが担当している。概要は以下のとおり。

・HOT HIT 140NOW!ドラマスペシャル〜一年後のクリスマス〜
 出演:DJ Butter K、鈴峰さくら、ほか
 音楽:「Lost Children's Club」「東京Days」TOKYO WING BAND
 制作:ホットヒット140NOW!実行委員会
《デイビー日高》

関連ニュース

page top