ソフトバンク、子ども向け携帯電話「812T」を開発、専用のポータルサイトも開設 | RBB TODAY

ソフトバンク、子ども向け携帯電話「812T」を開発、専用のポータルサイトも開設

 ソフトバンクモバイルは14日、子ども向けの携帯電話のブランド「コドモバイル」を発表した。第一弾として「コドモバイル SoftBank 812T」を2007年2月下旬に発売し、子ども向けの携帯電話ポータルサイト「Yahoo!きっず」を開設する。

ブロードバンド その他
コドモバイル SoftBank 812T
  • コドモバイル SoftBank 812T
  • 男の子向けメニュー / 女の子向けメニュー
 ソフトバンクモバイルは14日、子ども向けの携帯電話のブランド「コドモバイル」を発表した。第一弾として「コドモバイル SoftBank 812T」を2007年2月下旬に発売し、子ども向けの携帯電話ポータルサイト「Yahoo!きっず」を開設する。

 812Tは、防犯ブザーや防犯ランプ、子どもの位置が確認できるサービス、使いすぎを防ぐ制限など、子どもが安心して使える機能が搭載された3G携帯電話。男の子用と女の子用のメニューが用意されているのも特徴。

 Yahoo!キッズは、子ども向けの携帯電話ポータルサイト。812T以外でも、ソフトバンクの3G携帯電話であれば、申し込みにより利用できる。

■コドモバイル SoftBank 812T
 大きさ:49×103×24mm
 重さ:118g
 ディスプレイ:2.4インチ、240×320ドット
 メインカメラ:324万画素
 サブカメラ:32万画素
 外部メモリー:microSD(最大1Gバイト)
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top