ケンウッド、コンパクトな10GバイトHDDオーディオプレーヤー WM DRM 10やNapster To Goに対応 | RBB TODAY

ケンウッド、コンパクトな10GバイトHDDオーディオプレーヤー WM DRM 10やNapster To Goに対応

IT・デジタル その他

HD10GB7-W
  • HD10GB7-W
  • HD10GB7-B
 ケンウッドは、高音質なHDDオーディオプレーヤー「Media Keg」(メディアケグ)の新ラインアップとして、HDDプレーヤーとしては世界最小サイズを実現した10GバイトHDD内蔵モデル「HD10GB7」を12月上旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は4万円前後。カラーバリエーションとしてホワイトとブラックの2色を用意する。

 HD10GB7は、クリアデジタルアンプや独自の音質向上技術「Supreme」などにより、圧縮音楽も高音質で再生できるという同シリーズの特徴を引き継ぎつつ、「Windows Media DRM10」や「Napster To Go」に対応したモデル。

 本体は1.5型の有機ELカラーディスプレイを搭載しつつ、幅44×高さ62×奥行き17mm、重さ78gのコンパクトサイズを実現。しかしながら、シャーシには従来タイプよりも素材の厚みを約30%増した非磁性ステンレス合金を採用することで、本体の剛性を高め安定した高音質再生を実現しているという。

 機能は音楽再生および静止画表示(JPEG)のみで、対応フォーマットはMP3/WMA(DRM10対応)/WAVE。電源には内蔵リチウムイオン充電池を採用しており、連続再生時間は約24時間(MP3 128kbps再生時)としている。
《村上幸治》

特集

page top