ヤフー、エイズ予防を啓発〜TERU(GLAY)、桜井和寿らによる楽曲配信も | RBB TODAY

ヤフー、エイズ予防を啓発〜TERU(GLAY)、桜井和寿らによる楽曲配信も

エンタメ その他

 Yahoo! JAPANは11月24日から12月26日まで、エイズ予防を啓発するYahoo! JAPAN「レッドリボンキャンペーン2006」特設サイトを公開する。

 Yahoo! JAPAN「レッドリボンキャンペーン2006」では、ラジオDJとして活躍中の山本シュウさんを中心にさまざまなアーティストが集まってエイズ予防啓発を呼びかける「RED RIBBON LIVE 2006」の模様や、エイズに関する情報、また、意識調査結果などを掲載する。

 山本シュウさんを中心にアンジェラ・アキ、絢香、SHAKALABBITS、山田耕平withアフリカンバンド、加藤ミリヤ、TERU(GLAY、ビデオメッセージ参加)など多くのアーティストたちが集まり、11月28日にSHIBUYA-AXで行われるライブ「RED RIBBON LIVE 2006」のレポートを掲載する。

 また、エイズ予防啓発を目的に作られたRED RIBBON LIVE 2006スピリチュアルソング「生まれ来る子供たちのために」(作詞・作曲:小田和正、編曲・プロデュース:YANAGIMAN、ヴォーカル:TERU(GLAY)、桜井和寿(Mr.Children)、絢香、加藤ミリヤ、監修:山本シュウ)の楽曲を配信する。配信期間は12月1日〜12月8日。

 また「山本シュウ 日本緊急事態宣言2006。」と題し、山本シュウさんとGLAYのTERUさん、絢香さんによる、エイズに関する日本の現状についての対談、各界の著名人からの動画メッセージ、HIV感染の知識、日本や世界のHIV感染者数の現状、HIV感染経路、HIV検査・窓口一覧などを掲載する。

 ほかにもYahoo! JAPANでは、世界に35本しかないリーバイ・ストラウス カンパニーのプレミアジーンズのうち9本をYahoo!オークションを通じてチャリティーオークションに出品、またパソコンの壁紙購入による募金受け付けなどを行う。売上金は「財団法人エイズ予防財団」に寄付されるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top