底抜けに明るくみずみずしい特番「mihimaru carnival」開始 | RBB TODAY

底抜けに明るくみずみずしい特番「mihimaru carnival」開始

エンタメ その他

mihimaru GT
  • mihimaru GT
 2003年1月、ボーカリストを目指し活動していたhirokoと、数々の有名アーティストへ楽曲提供をしていたクリエイターmiyakeが出会い結成した男女ユニット。それがmihimaru GTだ。

 GyaOでは13日、mihimaru GTの特集番組「mihimaru carnival」の放送を開始した。

 「mihimaru carnival」は、mihimaru GTのビデオクリップとインタビュー映像を公開する番組。ブレイクのきっかけとなった「気分上々↑↑」はもちろん、ドラマ主題歌の「恋する気持ち」や「いつまでも響くこのmelody」、そして最新曲「So Merry Christmas-TAKE 06-」まで全8曲を収録。“ヒップ・ポップ”という新たなジャンルにたどり着いたmihimaru GTならではの、底抜けに明るくて瑞々しい楽曲を楽しめる特番となっている。

 独自のポップ・センスで、現在の音楽シーンを爆走するミヒマル旋風が凝縮された45分だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top