ウィルコム、W-ZERO3[es]に名刺リーダやワンセグなどをオプションで提供 | RBB TODAY

ウィルコム、W-ZERO3[es]に名刺リーダやワンセグなどをオプションで提供

ブロードバンド その他

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は1日、シャープ製のスマートフォン「W-ZERO3 [es]」の新バージョンとして、「W-ZERO3 [es] Premium version」を11月16日に発売すると発表した。また、12月5日からは、ピクセラ製の「W-ZERO3 [es]専用ワンセグチューナー」が発売される。
  •  ウィルコムおよびウィルコム沖縄は1日、シャープ製のスマートフォン「W-ZERO3 [es]」の新バージョンとして、「W-ZERO3 [es] Premium version」を11月16日に発売すると発表した。また、12月5日からは、ピクセラ製の「W-ZERO3 [es]専用ワンセグチューナー」が発売される。
  •  ウィルコムおよびウィルコム沖縄は1日、シャープ製のスマートフォン「W-ZERO3 [es]」の新バージョンとして、「W-ZERO3 [es] Premium version」を11月16日に発売すると発表した。また、12月5日からは、ピクセラ製の「W-ZERO3 [es]専用ワンセグチューナー」が発売される。
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は1日、シャープ製のスマートフォン「W-ZERO3 [es]」の新バージョンとして、「W-ZERO3 [es] Premium version」を11月16日に発売すると発表した。また、12月5日からは、ピクセラ製の「W-ZERO3 [es]専用ワンセグチューナー」が発売される。

 W-ZERO3 [es] Premium versionは、ビジネスでの利用に便利な「名刺リーダ機能」および、電話機としての「使いやすさ」を追求した「ホームメニュー」を標準搭載したモデル。

 名刺リーダー機能は、名刺を内蔵カメラで撮影するだけで、会社名、氏名、電話番号、住所、Eメールなどの情報を簡単にアドレス帳に登録できるというもの。ホームメニューは、メニューに表示された各アプリケーションをダイヤルキーからワンタッチで起動でき、並び替えなどのカスタマイズも簡単に行えるという。

 また、既存ユーザー向けとして、これらの機能が「W-ZERO3公式サイト」にて11月下旬より提供される予定となっている。なお、ホームメニューについては無償提供、名刺リーダについては有償提供となる。

 W-ZERO3 [es] 専用ワンセグチューナーは、ワンセグ放送に対応した受信機および専用アプリケーションのセット製品。最大で約120分の視聴が可能で、W-ZERO3 [es]と一体感のある薄型デザイン。VGA液晶を活かした高精細・大画面で、テレビが楽しめるとしている。

 販売は、12月5日よりW-ZERO3 [es] Premium versionとセット販売が行われるほか、オンラインストア「ウィルコムストア」およびウィルコムの販売店・販売代理店にて専用ワンセグチューナー単体での販売も予定されている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top