ウィルコム、次世代PHSの実験で上下20Mbpsの通信速度を達成 | RBB TODAY

ウィルコム、次世代PHSの実験で上下20Mbpsの通信速度を達成

ブロードバンド その他

 ウィルコムは20日、次世代PHSの実験にて上下ともに20Mbpsの通信速度を達成したと発表した。実験では、虎ノ門と郊外にそれぞれアンテナを1か所ずつ設置。8月上旬から1年間の予定で進められている。

 具体的には、2.5GHzの電波を使い、OFDM技術やアダプティブアレイアンテナ、MIMOなどの技術が投入されている。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top