eBookJapan、小学館と提携〜「東京大学物語」「月下の棋士」など人気作の電子書籍を販売 | RBB TODAY

eBookJapan、小学館と提携〜「東京大学物語」「月下の棋士」など人気作の電子書籍を販売

エンタメ その他

 イーブック イニシアティブ ジャパン(eBookJapan)は、小学館と長編コミックの電子書籍版の販売において提携した。7月28日より第1弾作品として、「東京大学物語」(著者:江川達也)の販売を開始する。まず1〜10巻が各420円で発売され、以後の巻も、順次発売予定となっている(全34巻)。

 eBookJapanでは、シリーズのまとめ買いが可能な「全巻セット」の購入率が高いことから、小学館の発行する長編人気作品を順次ラインアップするとともに、「全巻まとめ買い(全巻セット)」の需要がますます増えると予想している。

 また、今後の小学館の長編コミック電子書籍版としては、「六三四の剣」(著者:村上もとか)、「月下の棋士」(著者:能條純一)、「おかみさん」(著者:一丸)、「なぎさMe公認」(著者:北崎拓)、「海の闇、月の影」(著者:篠原千絵)、「萩尾望都作品集」(著者:萩尾望都)、「BANANA FISH」(著者:吉田秋生)、「P.A.」(著者:赤石路代)、「恋物語」(著者:さいとうちほ)、「ぷりんせすARMY」(著者:北川みゆき)といった作品が予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top