ビクター、ケーブルの自動巻き取り機能を備えたアームレスヘッドホン「リワインドBe!」 | RBB TODAY

ビクター、ケーブルの自動巻き取り機能を備えたアームレスヘッドホン「リワインドBe!」

IT・デジタル その他

 日本ビクターは、音漏れや外部音を低減し、快適な装着感を追求した密閉型イヤーパッド採用のコード自動巻き取りアームレスヘッドホン「リワインドBe!」2モデルを7月20日に発売する。
  •  日本ビクターは、音漏れや外部音を低減し、快適な装着感を追求した密閉型イヤーパッド採用のコード自動巻き取りアームレスヘッドホン「リワインドBe!」2モデルを7月20日に発売する。
 日本ビクターは、音漏れや外部音を低減し、快適な装着感を追求した密閉型イヤーパッド採用のコード自動巻き取りアームレスヘッドホン「リワインドBe!」2モデルを7月20日に発売する。

 ラインアップは、プラグコードとネックコードの両方を自動巻き取りする「HP-AL302」と、プラグコードのみを自動巻き取りする「HP-AL202」の2モデル。価格はいずれもオープン。

 HP-AL302/AL202は、低反発ウレタン採用の密閉型イヤーパッドと、新形状のイヤーフックにより、耳への密着性を高め、気になる音漏れや外部音を抑えるとともに快適な装着感を追求した密閉型のアームレスヘッドホン。音漏れについては、従来モデル「HP-AL301」と比べ、音量が30%低減されているという。

 また、ドライバーユニットには新開発の直径30mm高磁力ネオジウムドライバーユニットを採用しており、迫力の重低音で高音質なデジタルサウンド再生が楽しめるとしている。

 さらに、イヤーフック部にはやわらかいラバー素材を採用し、耳へのフィット感を高めた新形状の「ぴったりストップアクションフック」を採用。イヤーフックのワンタッチ開閉により片手で簡単に装着できるのが特徴となっている。

 HP-AL302/AL202のおもなスペックとカラーバリエーションは以下のとおり。

●HP-AL302/AL202
・再生周波数帯域:12Hz〜24,000Hz
・出力音圧レベル:110dB/1mW
・最大許容入力:1,000mW(IEC規格)
・インピーダンス:32Ω
・プラグコード:0〜1m、φ3.5mm24金メッキステレオミニプラグ付
・質量(コード含まず):44g(HP-AL302)/40g(HP-AL202)
・カラーバリエーション
 −HP-AL302:ブラック、シルバー&ブルー、ホワイト&ピンク、ガンメタリック&レッド、シルバー、ホワイト、ガンメタリック&ブルー(全7色)
 −HP-AL202:ブラック、シルバー&ブルー、ホワイト&ブルー、ホワイト&ピンク、メタリック&ブルー、シルバー、ホワイト、ホワイト&グリーン、ガンメタリック&ブルー、メタリック&レッド(全10色)
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top