サムスン電子とソニー、第8世代液晶ディスプレイの製造ラインを建設へ | RBB TODAY

サムスン電子とソニー、第8世代液晶ディスプレイの製造ラインを建設へ

IT・デジタル テレビ

 サムスン電子とソニーは、10日、合弁会社であるS-LCDに第8世代アモルファスTFT液晶ディスプレイパネルの製造ラインを建設することで、意志確認書を締結した。6月中に本契約を締結し、2007年秋に量産稼働を開始する予定だ。投資額は、20億米ドル。

 この製造ラインは、現在、第7世代の液晶パネルを製造している韓国忠清南道湯井の工場に建設。ここでは、ガ ラス基板サイズ約2,200mm×2,500mmを月産5万枚製造する予定。
《安達崇徳》

特集

page top