オンキヨー、インテルViivテクノロジー対応製品とサービスを発表 | RBB TODAY

オンキヨー、インテルViivテクノロジー対応製品とサービスを発表

IT・デジタル その他

 オンキヨーは、4月6・7日に都内で開催されているインテルの開発者会議「インテル・デベロッパー・フォーラムJapan 2006」にてインテルViivテクノロジー対応コンピュータ「HDC-7」の発売と音楽配信サービス「e-onkyo music store」の拡張を発表した。

 HDC-7は、24bit/96kHzの高品質音楽、7.1chサラウンド、HD(high definition)映像といったコンテンツに対応したViivテクノロジー搭載コンピュータ。5月25日より全国の主要なパソコン量販店で販売が開始される。

 e-onkyo music storeでは、Viivテクノロジー向け音楽配信サービスが5月25日より開始される。この新サービスでは、PC上のリモコン操作を通じてインテルViivテクノロジー専用サイトにアクセスし、24bit/96kHzの高音質音楽コンテンツをダウンロードできる。

 HDC-7の発売と新サービスの開始を記念して、e-onkyo music storeから1曲無料でダウンロードできるトライアル・キャンペーンが実施される。キャンペーン期間は、2006年5月25日から6月30日までの予定。期間中にe-onkyo music storeでキャンペーン登録をすると、先着1万名に1人つき1曲の無料アクセス・パスがプレゼントされる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top