ロジテック、DLNA対応の160G/250G/300GバイトHDD GbE対応でファンレス設計 | RBB TODAY

ロジテック、DLNA対応の160G/250G/300GバイトHDD GbE対応でファンレス設計

IT・デジタル その他

 ロジテックは31日、AVサーバ機能を搭載したネットワーク接続型ハードディスクユニット「LHD-LANGVシリーズ」を4月上旬に発売すると発表した。容量別に3タイプ用意され、価格は、160GBモデルの「LHD-LAN160GV」が35,175円、250GBモデルの「LHD-LAN250GV」が38,535円、300GBモデルの「LHD-LAN300GV」が44,100円となっている。

 本製品は、Gigabit Ethernetに対応し、LAN経由でファイルを共有できるNAS(Network Attached Storage)機能を持ったコンパクトなハードディスクユニット。

 AVサーバ機能を持っており、本製品内に保存されたAVコンテンツを、ネットワーク経由で接続されたDLNA対応のプレーヤーから再生できる。

 省電力設計で常時起動でも経済的で、さらにリビングへの設置を考慮した「ファンレス設計」と「HDDスリープ機能」により、高い静音性を実現している。また、USB2.0 Hi-Speed対応ポートを3ポート搭載し、USB接続タイプのHDユニットを増設したり、USBプリンタを接続してプリンタを共有したりすることが可能となっている。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top