東芝EMI、亀田誠治氏の新人発掘オーディション選考過程をPodcast配信 | RBB TODAY

東芝EMI、亀田誠治氏の新人発掘オーディション選考過程をPodcast配信

エンタメ 音楽

亀田誠治
  • 亀田誠治
 東芝EMIは、現在開催中の次世代アーティストの発掘・育成を行う「SHORT CUT AUDITION(ショートカットオーディション)」の選考過程を「iTunes Music Store」においてポッドキャスティングで提供している。

 このオーディションは、プロデューサーとして、また「東京事変」のメンバーなどアーティストとしても活躍する亀田誠治氏を迎え、氏が一緒に新しい音楽を創りたい新人アーティストを発掘するというもの。番組では、亀田氏が自ら出演し、優秀作品を紹介していく。

 この企画は、通常は主催者側のみが関わる選考の過程を、一般に公開することにより、オーディションの方向性や求めている音楽についての理解を深め、少しでも早く新しい才能に触れてもらうことを目的に実施されているもの。iTunesを利用して購読手続きを行えば、無料で聴くことができる。

 また、新人発掘からデビューまでは数年を要することもあるが、今回のオーディションでは、最優秀者は亀田氏プロデュースのもとで楽曲をレコーディングし「iTunes  Music Store」より“プレ・デビュー”するという、文字通り応募からデビューまでの期間を“ショートカット”する企画も実施される予定だ。

◆「SHORT CUT AUDITION」概要
 募集期間:2005年11月1日〜2006年3月31日
 審査予定:デモ音源応募→マンスリー審査(不定期)→ポッドキャス
ティングで審査過程を配信→2006年4月中旬結果発表→2006年6月レコーディング→楽曲をネット配信

 亀田誠治氏からのコメントを紹介しよう。

「新しい才能に出会えたときの歓びは何物にも代える事が出来ません。僕も沢山のオーディションに挑戦しました。そこで経験した数々の“悔しい思い”と “素敵な出会い”...すべては1本のデモテープからスタートしたのです。みなさんの才能と情熱をこの『SHORT CUT AUDITION』にぶつけてください。僕と化学反応を起こしましょう!<亀田誠治>」
《編集部》

関連ニュース

特集

page top