ポッドキャスティングを活用した広告メディア、紀伊國屋書店「Kinocast」 | RBB TODAY

ポッドキャスティングを活用した広告メディア、紀伊國屋書店「Kinocast」

エンタメ その他

 紀伊國屋書店はポッドキャスティングを利用し、書籍・雑誌の紹介や著者インタビュー等の特集記事を提供する音声マガジン型広告メディア「Kinocast」(キノキャスト)をスタートさせる。

 このサービスでは専用サイトから、紀伊國屋書店が勧める書籍や雑誌などの最新情報を配信する。またブックカバーや店舗内のポスター、しおり等に掲載するQRコードから誘導した携帯サイトでも展開する。ターゲットは20代〜40代。

 また書店ならではの新しい広告メディアとして、企業広告と書籍案内を連動させた広告サービスも行う。たとえば自動車の広告と、自動車会社の経営方針の書籍紹介を連動させた展開なども予定している。

 なおサービス展開にあたり、同社は音声コンテンツを扱うオトバンクと提携している。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top