ビクター、光学32倍ズームレンズを搭載したMiniDVカメラ「ベビームービー GR-D350」 | RBB TODAY

ビクター、光学32倍ズームレンズを搭載したMiniDVカメラ「ベビームービー GR-D350」

IT・デジタル その他

 日本ビクターは、新開発「光学32倍ズームレンズ」を搭載したコンパクトでスリムなボディのデジタルビデオカメラ「ベビームービー GR-D350」を2006年1月中旬に発売する。価格はオープン。

 GR-D350は、新開発の光学32倍ズームレンズを搭載したMiniDV対応カメラ。撮影前に残りの撮影時間やバッテリー容量を液晶ディスプレイで確認できる「データバッテリー」の採用やオートボタンによる「簡単オート撮影」などを備える。

 表示部には、液晶から出る光の拡散を抑えくっきりした画像を実現するハードコート層と、映り込みを防ぎクリアな画面表示を実現する低反射コーティング層を採用した2.5型11.2万画素「クリアブライト液晶ディスプレイ」を搭載。晴れた屋外でも明るく見やすい映像を実現している。

 本体サイズは幅59×高さ94×奥行き114mm、撮影時重量は約480g。液晶ディスプレイ使用時の連続撮影時間は付属のバッテリーパック(BN-VF707)で約1時間30分、実撮影時間は約45分。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top