韓国中が泣いた愛と感動の物語「ローズマリー」がShowTimeに登場 | RBB TODAY

韓国中が泣いた愛と感動の物語「ローズマリー」がShowTimeに登場

エンタメ 映画・ドラマ

ローズマリー
  • ローズマリー
 ShowTime(ショウタイム)の韓国ブロードバンドチャンネル<KoreanTime>で、韓国ドラマ「ローズマリー」(2003年・全18話)の配信が開始された。

 「ローズマリー」は、癌の宣告で幸せの絶頂から絶望へと突き落とされた妻が選択した究極の家族愛を描き、日常的な小さな幸せや生きることの大切さを訴える感動のヒューマンドラマ。出演は、「ホテリアー」の支配人役キム・スンウ、「威風堂々の彼女」や日本映画「リンダ リンダ リンダ」に出演したペ・ドェナ、「悲しき恋歌」のゴンウ役ヨン・ジョンフンら。キム・スンウはこのドラマで、KBS演技大賞優秀演技賞、人気賞、ベストカップル賞を受賞している。

 配信はWindows Media/2Mbps・500kbps。視聴料は第1話は無料、以降各話210円で、6話1,050円などのパック料金も用意されている。なお、コンテンツの購入にはShowTimeへの入会(月額294円)が必要となる。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top