キヤノン、「EOS 350D(Kiss Digital N)」がEISA ヨーロピアン カメラ オブ ザ イヤーを受賞 | RBB TODAY

キヤノン、「EOS 350D(Kiss Digital N)」がEISA ヨーロピアン カメラ オブ ザ イヤーを受賞

IT・デジタル デジカメ

EOS 350D DIGITAL(国内名:EOS Kiss Digital N)
  • EOS 350D DIGITAL(国内名:EOS Kiss Digital N)
 キヤノンの普及型デジタル一眼レフカメラ「EOS 350D DIGITAL」(国内名:EOS Kiss Digital N)が、欧州の専門誌業界「EISA」主催のフォトアワード「EISA ヨーロピアン カメラ オブ ザ イヤー 2005-2006」を受賞した。

 EISA(European Imaging and Sound Association)は、欧州18カ国以上のカメラ・映像・オーディオ関連専門誌50誌が加盟している団体。毎年、同団体に加盟する雑誌の編集者やテクニカルエディターで構成する審査員により、過去1年間に欧州で発売された映像関連製品群の中から、最も優れた製品を選出している。授賞式は、9月1日に独・ベルリンで行われる予定。

 EOS 350D DIGITALの受賞理由は、画質、レスポンス、機能を高次元で融合したことが評価された。具体的な評価ポイントは、次のとおり。

 ・小型・軽量ボディに、高精細な画像記録が可能な約800万画素の大型単板CMOSセンサーを搭載したこと
 ・画像処理エンジン「DIGIC II」により、低消費電力で高速な画像処理を実現していること
 ・約0.2秒の高速起動や、シャッターチャンスを逃さない約100msのレリーズタイムラグといった高レスポンス性能を発揮していること
 ・人間工学に基づく使いやすいボディデザイン、上位機種と同等の多彩なマニュアル機能など、初心者からハイアマチュアまで幅広く使用できること

 なお、同製品は、欧州において今回の賞と並び権威のある「TIPAベスト ヨーロピアン フォト アンド イメージング アワード2005」の「TIPAベストエントリーレベルデジタル一眼レフカメラ2005」も受賞している。
《高柳政弘》

特集

page top