衆院選挙、ブログのネタはホリエモンと郵政民営化が圧倒的! | RBB TODAY

衆院選挙、ブログのネタはホリエモンと郵政民営化が圧倒的!

エンタメ その他

 ブログマーケティングリサーチなどを行うテクノラティジャパンでは、9月11日投票の衆院選挙に関するブログ調査を実施した。それによると「郵政民営化」に言及したブログ記事数がここ数日で急増している一方、「マニフェスト」についてはあまり書かれていないことがわかった。

 また候補者別では、ライブドア社長の堀江貴文氏にふれたブログ記事が4,696本とダントツで多く、亀井静香氏がそれに続いている。

 この調査は8月15日(月)から23日(火)にかけ、国内の主要ブログサービスを利用する約62万のブログを対象に行われた。「自民」「民主」などの政党名や、「堀江貴文」など話題になっている人物名、また「マニフェスト」などの選挙関連キーワードを使ってブログ検索し、ヒットしたブログ記事数をグラフ化したものだ。

 それによると政党別では「自民」が1位で12,268本、僅差で「民主」がこれに続き、3位は「新党」となっている。記事数で見ると、これら3位までが圧倒的に多い。

 また注目キーワード別では、8月20日(土)以降から「郵政民営化」が急増しており、2位は「年金」。このふたつのキーワードが他を大きく引き離している。
《松岡美樹》

特集

page top