SEGA linkがストリーミングコンテンツを刷新、ショートムービーや新番組を本格配信 | RBB TODAY

SEGA linkがストリーミングコンテンツを刷新、ショートムービーや新番組を本格配信

エンタメ その他

 セガが運営するコミュニティサイト「SEGA link」(セガリンク)は、8月12日(金)からストリーミング・コンテンツのラインナップを刷新、ブロードバンド配信サービスへの注力を本格的に開始した。

 人気監督7人によるコンピレーション・フィルム『Jam Films』、マネキン家族のブラック・ユーモア満載『フーコン・ファミリー』、ラーメンズのショートフィルムなど、個性的な映像ラインナップを用意。8月22日(月)からは、『サクラ大戦 帝国歌劇団・花組 第4回スーパー歌謡ショウ「新・青い鳥」』の本番舞台映像を期間限定で配信する。

 オリジナルのラジオ番組を提供する「link Radio」では、水口画伯のトーク番組『眠らせナイツ!』、セガのゲーム音楽を配信する『セガミュージックサロン』ほか、オリジナル新番組を多数用意している。

 視聴には、会員登録(無料)が必要で、日本国内在住で日本語Windows OSを利用していることが条件となる。また、コンテンツには無料コンテンツと有料コンテンツがあり、有料コンテンツ視聴には、仮想通貨「セガキャッシュ」が必要。

 大富豪などのシンプルなゲームから本格的オンラインゲームまで幅広く取り揃えた「ゲーム」はもちろん、今回のストリーミングコンテンツへの注力で、ますます面白くなってきたSEGA link。セガのファンもそうでない人も、遊園地感覚でぜひ利用してみよう。
《冨岡晶》
page top