原哲夫プロデュースの絵物語「カミナリ赤ちゃんの巻」をgooが提供開始 | RBB TODAY

原哲夫プロデュースの絵物語「カミナリ赤ちゃんの巻」をgooが提供開始

エンタメ その他

 gooは、原哲夫プロデュースの絵物語『森の戦士 ボノロン』の第2弾「カミナリ赤ちゃんの巻」のWeb絵本を先行無料配信する。なお、Web絵本には、読み聞かせ役に元日本テレビアナウンサー柴田倫世が限定で登場。さらに、アンケート回答者から抽選で50名に「特製ボノロンぬいぐるみ」をプレゼントするキャンペーンも開始する。また、無料でダウンロードできるボノロンのオリジナル壁紙・携帯待ち受け画面も用意されている。

 『森の戦士 ボノロン』は、絵本のフリーマガジン「ポラメル」のオリジナル作品として、原哲夫がプロデュースするもので、gooでは、2005年6月に第1弾をWeb絵本として配信した。今回も前回同様に、セブン-イレブンにおける、「ポラメル」の最新号の配布(120万部予定)に先立ち、Web絵本第2弾「カミナリ赤ちゃんの巻」を無料配信する。モバイル向けにも、Web絵本、待受画像などを提供。

 前回は、イチョウの木だけが見守っていた、のら犬ゴンとボノロンとの少しせつないお話だったが、今回は、子供がほしい村の夫婦が登場。さて、どういうお話か楽しみ楽しみ。
《冨岡晶》

特集

page top