LIVE cheers!がインディーズ楽曲のダウンロード販売を開始 | RBB TODAY

LIVE cheers!がインディーズ楽曲のダウンロード販売を開始

エンタメ 音楽

 インディーズ・アーティストのプロモーションサイト「LIVE cheers!」は、9月中旬より楽曲のダウンロード販売を開始すると発表した。

 同サイトは6月1日に正式サービスを開始し、全国のライブハウスからライブ映像を無料でインターネット配信するほか、ライブ映像のダイジェスト配信、アーティスト紹介などを行っている。なお、現在の会員数は約42,000人、これまでの配信ライブ数は1,600件、出演アーティストは1,300組となっている。

 新たに開始されるダウンロード販売では、インディーズ・アーティストにCDプレス費用や在庫を抱えるといった負担のない販路を提供、ユーザにはこれまでライブ会場以外では入手困難であった楽曲購入の機会を提供する。また、ライブ映像配信とともに楽曲を販売することにより、CDの売り上げ効果がもっとも高いライブ会場での“手売り販売”と同様の販売効果を見込んでいるという。

 楽曲の配信形式はMP3、決済方法はWebMoneyに対応。価格は100円程度からになる模様。同サイトでは取り扱い楽曲・登録アーティスト数でインディーズ系サイト最大級を目指すとしており、無料ライブを視聴して、気に入った楽曲を気軽に購入するというスタイルが定着すれば、アーティストにとってもファンにとってもメリットの大きなサービスとなりそうだ。
《編集部》
page top