一太郎のヘルプボタン訴訟、知的財産高等裁判所での口頭弁論が終了。判決は9月30日に | RBB TODAY

一太郎のヘルプボタン訴訟、知的財産高等裁判所での口頭弁論が終了。判決は9月30日に

 ジャストシステムは、一太郎と花子における特許権侵害について、知的財産高等裁判所で行われていた控訴審において、最終口頭弁論が終了したと発表した。これに伴い、9月30日に判決が言い渡されるという。

IT・デジタル その他
 ジャストシステムは、一太郎と花子における特許権侵害について、知的財産高等裁判所で行われていた控訴審において、最終口頭弁論が終了したと発表した。これに伴い、9月30日に判決が言い渡されるという。

 この訴えは、一太郎と花子に実装されている「ヘルプボタン」が特許を侵害しているとして、松下電器産業がジャストシステムに対して起こしたもの。これを受け、2月1日に東京高等裁判所がジャストシステムに対して、一太郎と花子の販売と製造を差し止める判決を下した。しかし、ジャストシステムはこれを不服として2月8日に東京高等裁判所に控訴した。

 なお知的財産高等裁判所は、東京高等裁判所にて特許権に関する訴訟を専門に扱っている。2005年4月1日に設置されたばかりだ。
《安達崇徳》

特集

page top