アイリバー、フック付きのメモリプレーヤー「T10シリーズ」 | RBB TODAY

アイリバー、フック付きのメモリプレーヤー「T10シリーズ」

IT・デジタル その他
T10シリーズ。左から、ライムグリーンが256Mバイト、チェリーレッドが512Mバイト、オレンジイエローが1Gバイトとなる
  • T10シリーズ。左から、ライムグリーンが256Mバイト、チェリーレッドが512Mバイト、オレンジイエローが1Gバイトとなる
 アイリバー・ジャパンは、カラー液晶ディスプレイ搭載のフラッシュメモリ型ポータブルオーディオプレーヤー「T10シリーズ」を7月中旬に発売する。T10シリーズは、プレーヤー本体にフックが付いており、ズボンのベルトクリップやバッグなどに取り付けられるのが特徴だ。

 価格はオープンで、同社直販価格は256Mバイトタイプが12,980円、512Mバイトタイプが17,980円、1Gバイトタイプが22,980円。ボディカラーは、256Mバイトがライムグリーン、512Mバイトがチェリーレッド、1Gバイトがオレンジイエローとなる。

 T10シリーズは、65,000色表示対応の1.01型CSTN(低温ポリシリコン)液晶ディスプレイを搭載したフラッシュメモリプレーヤー。本体には、海外でも利用可能な録音機能付きのワイドバンドFMチューナー、高感度マイク内蔵のボイスレコーディング機能、アラーム付きタイマー機能、再生スピードコントロール機能などを装備する。10種類のプリセットイコライザーと、5種類の周波数領域を調節できるカスタムイコライザーを装備。さらに、3Dサウンド技術のSRS WOWもサポートした。

 音声ファイルは、MP3、WMA、OGG、ASFの再生に対応している。インターフェースはUSB2.0。対応OSは、Windows 2000/XP。液晶画面には、BMPファイル(最大24ビット)の画像表示も可能だ。

 本体サイズは幅85.8×奥行き40.8×高さ29.4mm、重さは約49g。電源は単3形アルカリ電池1本で、約53時間もの長時間再生が可能となっている。
《高柳政弘》

特集

page top