オンデマンドTV「でじゃ」本格オープン〜キャンペーンで月525円 | RBB TODAY

オンデマンドTV「でじゃ」本格オープン〜キャンペーンで月525円

エンタメ 映画・ドラマ

 デジタル・ネットワーク・アプライアンスは、テレビで見るコンテンツサービス「でじゃ」の本格展開をスタート。これに伴い、先着1万名の契約者を対象とするキャンペーンを開始した。

 キャンペーン内容は、通常8,400円のサービス加入料が無料、月額998円の視聴用専用端末(セットトップボックス)のレンタル料が無料、月額998円のサービス基本料金が525円になるというもの。これによりユーザは、月額525円で約130の無料タイトルを含めたサービスが利用できることになる。なお、先着1万名についてはキャンペーン終了後も引き続きキャンペーン価格が適用される。

 「でじゃ」は、セットトップボックス(STB)とブロードバンド回線を利用することにより、テレビで映像視聴ができるコンテンツ配信サービス。回線事業者やプロバイダに依存せず、ADSLやFTTH等のブロードバンドユーザであれば利用できる点が特徴だ。また、ストリーミングではなく、独自のDRMとコピーガード機能によりコンテンツをダウンロードして視聴する形式をとる。

 配信中のタイトルは現在約3,000で、毎週追加更新される予定だ。映画、音楽、エンタメ、スポーツ、ドキュメンタリー、グラビアなど幅広いジャンルでコンテンツを提供している。
《編集部》
page top