【PIE2005】松下、手ブレ補正デジカメ「LUMIX」の新製品を出展 FX7の新色モデルやFZ5など | RBB TODAY

【PIE2005】松下、手ブレ補正デジカメ「LUMIX」の新製品を出展 FX7の新色モデルやFZ5など

 松下電器産業は、手ブレ補正機能搭載デジタルカメラ「LUMIX」シリーズの新製品「FX7」の新色モデルや「FZ5」などを中心に紹介していた。

IT・デジタル デジカメ
松下のPanasonicブース
  • 松下のPanasonicブース
  • 光学12倍ズームと手ブレ補正機構搭載の500万画素デジカメ「LUMIX DMC-FZ5」
  • 右手には、パールホワイトのFX7
  • LS1のブルーモデル(左)、FX7のパールホワイト(右)
  • LS1のブロンズモデル
  • LS1のシルバーモデル。実売予想価格は3万円前後の見込み
  • 手ブレ補正オンとオフの比較デモ
  •  松下電器産業は、手ブレ補正機能搭載デジタルカメラ「LUMIX」シリーズの新製品「FX7」の新色モデルや「FZ5」などを中心に紹介していた。
 松下電器産業は、手ブレ補正機能搭載コンパクトデジタルカメラ「LUMIX」シリーズの新製品である、「DMC-FX7」の新色モデルや「同FZ5」、「同LZ2」「同LS1」を中心に紹介していた。

 LUMIX DMC-FZ5は、光学12倍ズームと手ブレ補正機構搭載の500万画素デジタルカメラ。ボディカラーは、ブラックとシルバーの2色を用意している。発売日は2月25日。

 LUMIX DMC-FX7は、手ブレ補正機構と500万画素CCD搭載の薄型コンパクトデジタルカメラ。FX7に新しく追加されたカラーバリエーションは、グロスルージュとパールホワイトの2種類で限定販売となる。従来モデルとスペックに変更はない。発売日は2月25日。

 LUMIX DMC-LZ2は、光学6倍ズームレンズと手ブレ補正機能を搭載し、単3形電池に対応した500万画素コンパクトデジタルカメラ。LS1は、ズームレンズが3倍で、400万画素CCDを搭載したモデル。発売日は、LZ2が2月25日、LS1が3月25日となる。LS1の価格はオープンとなるが、実売予想価格は3万円前後の見込み。

 ボディカラーは、LZ2がシルバーとブラックの2種類、LS1はシルバー、ブロンズ、ブルーの3種類。

 ブース内では、手ブレ補正機構オンとオフの比較デモも行われていた。

 さらに、外部ストロボ撮影時のストロボ教室も開催された。
《高柳政弘》

特集

page top