MapFan、花見特集スタート〜地図サービスならではの使い道でいっぱい | RBB TODAY

MapFan、花見特集スタート〜地図サービスならではの使い道でいっぱい

 「MapFan」地図サービスでは、日本全国の花見の名所を紹介する「日本全国お花見特集」を始めた。

エンタメ その他
 「MapFan」地図サービスでは、日本全国の花見の名所を紹介する「日本全国お花見特集」を始めた。第1弾として3月9日(水)から、旬のネタを集めたコンテンツ「MapFan ぱる」上で中国・四国・九州編をスタート。他の地域についても順次、公開する。

 特集を閲覧できるのは、「MapFan Web」「MapFan.net」「iMapFan」、EZWeb向け「ケータイ地図MapFan」、ボーダフォン向け「ケータイ地図MapFan」の各サービス。3月16日(水)からは甲信越・北陸・東海・関西編、3月23日(水)には北海道・東北・関東編が公開される。

 特集を見て気に入ったスポットを見つけたら、マーキングしておくのがおススメだ。同社の無料サービス「Spot It!」(ユーザ登録が必要)を使えば、気になる桜の名所や人にすすめたいスポットを地図上に登録できる。

 また特集では、ユーザが登録した公開情報(投稿)をピックアップして紹介する。目下、目黒川(東京都)と、桐生が岡公園(群馬県)が取り上げられている。

 えっ、気に入った場所は見つけたけど、行き方がわからない? ご安心あれ。同じく同社の無料サービス「るーとMap」(同)を使えば、出発地から目的地までのルート計算ができる。地図上に「こう行けばいいよ」と道筋がラインで示されるので一目瞭然だ。

 特集のコンテンツは、必要な情報だけをインターネット地図ソフト「MapFan.net」のデータとして転送・保存もできる。このデータをもとにルート検索や周辺情報検索なども可能だ。

 モバイル対応もご心配なく。外出先でもiモードメニュー内地図サイト「iMapFan」や、EZWeb・ボーダフォン向け「ケータイ地図MapFan」を使い、花見スポットを検索できる。

 春だ、花見だ、酒もって来い!(クルマの人はダメよ)。そこのあなた、仕事してる場合じゃないですよ。MapFanを使って、花見の達人になりましょう。
《松岡美樹》

特集

page top