三洋、動画撮影中に500万画素の静止画撮影が可能なデジタルムービーカメラ | RBB TODAY

三洋、動画撮影中に500万画素の静止画撮影が可能なデジタルムービーカメラ

IT・デジタル デジカメ

Xacti DMX-C5
  • Xacti DMX-C5
 三洋電機は1日、動画撮影中に500万画素の静止画撮影が可能なデジタルムービーカメラ「Xacti DMX-C5」を発表した。ボディカラーは3種類で、発売日はラグジュアリーシルバーが3月25日、ノーブルブロンズとマニッシュホワイトが4月8日となる。価格は75,600円。

 Xacti DMX-C5は、本体サイズが幅68×高さ108×薄さ23mmで、重さ145gのコンパクトさが特徴だ。レンズとグリップ部は、エルゴノミクススタイルを踏襲し、親指だけで撮影・再生の操作が行える。グリップ部などは、シルバーアクセサリーをモチーフにしており、ファッショナブルさを追求したという。前モデル「DMX-C4」と同様、ムービー手ブレ補正機能も装備。

 CCDは1/2.5型、レンズは9群12枚構成の光学5倍ズームを採用。開放F値はF3.5〜4.7、画角は35mm判換算で38〜190mmに相当する。記録メディアはSDメモリーカード。最大記録画素数は、動画が640×480ピクセル(30fps)、静止画が3,680×2,760ピクセル。

 液晶ディスプレイは2.0型で、解像度は21万画素。インターフェースにはSビデオ出力端子も備える。
《高柳政弘》

特集

page top