マイクロソフト、POSシステムなどで利用する流通業界向けWindowsを発表 | RBB TODAY

マイクロソフト、POSシステムなどで利用する流通業界向けWindowsを発表

エンタープライズ その他

 マイクロソフトは、流通業界に特化したOS「Windows Embedded for Point of Service」(WEPOS)を春から提供を開始する。POSシステムへの組み込みが想定されている。

 WEPOSは、すでに提供されている組込用OS「Windows XP Embedded Service Pack 2」をベースに開発。OPOS(Open Point of Service)標準、Win32ベースアプリケーションをサポートし、.NET Frameworkを搭載している。また、スキャナ、レシートプリンタ、キャッシュドロワーなどレジに必要な周辺機器の接続も容易にしている。
《安達崇徳》

特集

page top