mixiに有料メニューが登場。無料サービスは今後も継続 | RBB TODAY

mixiに有料メニューが登場。無料サービスは今後も継続

 イー・マーキュリーは、ソーシャルネットワークサービス「mixi」にて有料サービス「mixiプレミアム」を開始した。月額315円だが、2月末までは無料で利用できる。なお、無料サービスは今後も継続される。

エンタメ その他
 イー・マーキュリーは、ソーシャルネットワークサービス「mixi」にて有料サービス「mixiプレミアム」を開始した。月額315円だが、2月末までは無料で利用できる。なお、無料サービスは今後も継続される。

 これに伴い、3月1日から無料サービスでは利用できるディスクスペースに制限が設けられる。これにより、日記は100Mバイトに制限されるほか、メッセージの保管期間が60日に設定される。

 これらの制限が緩和されるのがmixiプレミアムだ。日記は200Mバイトに拡張される。また、メッセージの保管期間は無制限になるほか、フォトアルバム(100Mバイト)も提供される。

 さらに、無料版では利用できない「mixiモバイルメッセージ機能」と「アンケート機能」「簡単日記タグ機能」も提供される。mixiモバイルメッセージ機能は、携帯電話でもメッセージが読め、アンケート機能はコミュニティーでアンケートのトピックスが作成できるサービス。また簡単日記タグ機能では、文字に大きさや色が付けられるようになる。

 なお、2月28日までにmixiモバイルを申し込んだユーザには、抽選で「mixi特製福袋」(100名)や「iPod photo」(5名)がプレゼントされる。

 mixiはこれまで、無料でサービスを提供していた。しかし、30万人の会員を抱えているため、現状と同等あるいはそれ以上のサービスを維持するためには、ディスク容量の制限と、メッセージの保管期間の制限を行うことが肝要という結論に達したとしている。
《安達崇徳》

特集

page top