au、コンパクトフラッシュ型1X WINデータ通信カードW03Hを2月下旬に発売 | RBB TODAY

au、コンパクトフラッシュ型1X WINデータ通信カードW03Hを2月下旬に発売

ブロードバンド その他

 auを展開するKDDIと沖縄セルラーは、コンパクトフラッシュ(CF)型の1X WINデータ通信カード「W03H」を2月下旬に発売する
  •  auを展開するKDDIと沖縄セルラーは、コンパクトフラッシュ(CF)型の1X WINデータ通信カード「W03H」を2月下旬に発売する
 auを展開するKDDIと沖縄セルラーは、コンパクトフラッシュ(CF)型の1X WINデータ通信カード「W03H」を2月下旬に発売する

 PCやPDAに幅広く接続でき、CDMA2000 1x EV-DO方式に対応するエリアでは下り最大2.4Mbps、上り最大144Kbpsの高速データ通信が可能。CDMA2000 1x、cdmaOneのエリアでもシームレスに利用できる。

 同社はCF型の1X WINデータ通信カードとして、すでにW02Hを発売しているが、イヤホンマイクを使った音声通話も可能だったW02Hに対して、W03Hはデータ通信専用となっている
《小笠原陽介》

特集

page top