AMD、薄型軽量ノートPC向けのモバイルSempron 3000+ | RBB TODAY

AMD、薄型軽量ノートPC向けのモバイルSempron 3000+

 日本AMDは24日、薄型軽量ノートPC向けCPU「モバイルSempron(センプロン) 3000+」を発表した。

IT・デジタル ノートPC
 日本AMDは24日、薄型軽量ノートPC向けCPU「モバイルSempron(センプロン) 3000+」を発表した。
  •  日本AMDは24日、薄型軽量ノートPC向けCPU「モバイルSempron(センプロン) 3000+」を発表した。
 日本AMDは24日、薄型軽量ノートPC向けCPU「モバイルSempron(センプロン) 3000+」を発表した。モバイルSempron 3000+は、Windows XP(SP2)との組み合わせで有効となる、拡張ウイルス防止機能を搭載している。製造プロセスは90nm、TDP(熱設計消費電力)は25W。動作クロックは1.6GHzで、2次キャッシュは128Kバイト、無線LANはIEEE802.11a/b/gをサポートする。1,000個ロット時の単価は14,740円。
《高柳政弘》

特集

page top