富士通、1.5kgのDVDスーパーマルチ&80GバイトHDD搭載モバイルノートなど | RBB TODAY

富士通、1.5kgのDVDスーパーマルチ&80GバイトHDD搭載モバイルノートなど

IT・デジタル ノートPC

 富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
  •  富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。
 富士通は、10.6型TFT液晶ディスプレイ搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX T70J/T50J」を9月25日に発売する。ボディカラーは、T70Jがブラック、T50Jがホワイト。価格はオープンで、実売予想価格はT70Jが260,000円前後、T50Jが210,000円前後(いずれも税込み)。

 LOOX T70Jは、CPUに超低電圧版Pentium M 733(1.1GHz)を採用し、Intel 855GMEチップセット、DVDスーパーマルチドライブを搭載したモデル。メモリは256Mバイト(PC2700対応DDR SDRAM)、HDDは80Gバイトで、ネットワークは、IEEE802.11a/b/g準拠無線LAN、Ethernet、モデムを備える。10.6型の液晶ディスプレイは1280×768ピクセル表示に対応。

FMV-BIBLO LOOX T70J
超低電圧版Pentium M 733搭載のFMV-BIBLO LOOX T70J

 インターフェースは、PCカードスロット(TYPE II)、コンパクトフラッシュカードスロット、SDメモリーカード/メモリースティックスロット、USB2.0×2、IEEE1394、Sビデオ出力、指紋センサーなど。

 OSには、Windows XP Home Editionを採用し、Office Personal Edition 2003をプレインストールする。バッテリー稼動時間は約7.5時間。本体サイズは幅261×奥行き199×高さ32.0〜35.0mmで、重さは光学ドライブ装着時が約1.50kg(ドライブを外した場合は1.34kg)。

 もう一方のLOOX T50Jは、CPUが超低電圧版Celeron M 353(900MHz)に、チップセットはIntel 852GM、光学ドライブにはCD-R/RW&DVD-ROMドライブとなる。バッテリー稼動時間は約6.2時間。それ以外のスペックは共通。
FMV-BIBLO LOOX T50J
超低電圧版Celeron M 353搭載のFMV-BIBLO LOOX T50J
《高柳政弘》

特集

page top