ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」 | RBB TODAY

ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」

IT・デジタル デジカメ
ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」
  • ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」
  • ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」
  • ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」
  • ペンタックス、500万画素&光学3倍ズームの薄型デジカメ「オプティオS5i」
 ペンタックスは25日、有効500万画素CCDと光学3倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「オプティオS5i」を発表した。カラーバリエーションは、クールシルバーとインディゴブルーの2色を用意しており、発売日はクールシルバーが9月下旬、インディゴブルーが10月中旬となる。価格はオープンで、実売予想価格は40,000円台後半(税込み)。

オプティオS5i(クールシルバー)

 オプティオS5iでは、同社独自のレンズ収納機構「スライディングレンズシステム」を採用し、薄さ約2cmのスリムボディに1.8型の液晶ディスプレイを備える。起動時間は約1.6秒、レリーズタイムラグは約0.01秒を実現した。

 記録メディアは、SDメモリーカードと約10Mバイトの内蔵メモリ。最大記録画素数は、静止画が2,560×1,920ピクセル、動画が320×240ピクセルとなる。本体サイズは幅84×高さ52×厚さ20.5mmで、重さは105g。

インディゴブルーモデル
《高柳政弘》

特集

page top