hi-ho、中部電力が提供するFTTHサービスのアクセスコミュファに対応 | RBB TODAY

hi-ho、中部電力が提供するFTTHサービスのアクセスコミュファに対応

 Panasonic hi-ho(hi-ho)は、中部電力が提供するFTTHサービスのアクセスコミュファに対応する。受付は2月16日から。対応するコースは、アクセスコミュファ・ホームとアクセスコミュファ・マンション(V/L/F)。

ブロードバンド 回線・サービス
 Panasonic hi-ho(hi-ho)は、中部電力が提供するFTTHサービスのアクセスコミュファに対応する。受付は2月16日から。対応するコースは、アクセスコミュファ・ホームとアクセスコミュファ・マンション(V/L/F)。

 料金は月額1,600円で、別途アクセスコミュファの利用料金が必要だ。

 また5月14日までにhi-hoでアクセスコミュファを申し込んだユーザを対象に「アクセスコミュファ hi-hoスタートキャンペーン」が実施される。ここでは、加入月と3か月分の利用料金が無料になる。
《安達崇徳》

特集

page top