EZweb向けのサイト「とほナビ」、音声による地図検索が可能に | RBB TODAY

EZweb向けのサイト「とほナビ」、音声による地図検索が可能に

ブロードバンド その他

 KDDIとエディアは、EZweb向けの歩行ナビゲーションサービス「とほナビ」に音声認識システム「ボイスエージェント」を採用する。これにより、音声による住所入力で地図の表示などが利用できるようになる。提供は1月29日から。

 これまで携帯電話の地図検索サービスでは、住所の入力にはテンキーを用いていた。また、音声認識機能が搭載されていても「東京都」「千代田区」「飯田橋」のように単語を区切って入力する必要があった。

 今回、採用されたボイスエージェントでは、「東京都千代田区飯田橋」のように住所を連続して音声で入力できる。さらに、雑踏の中でも優れた認識性能を発揮する特徴を持つ。

 なおボイスエージェントは、各種サービスで利用できるようにパッケージ化されているプラットフォーム。KDDIでは、これにより音声による住所の入力や検索サイトのキーワードなどさまざまなコンテンツに容易に実装できるとしている。

●とほナビのアクセス方法
 [EZトップメニュー] → [生活情報を調べる] → [地図・タウンガイド] → [地図] → [とほナビ]
 カンタンアクセス(インターネットナンバー):51027
《安達崇徳》

特集

page top