[CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店” | RBB TODAY

[CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”

IT・デジタル その他

[CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
  • [CEATEC速報] 展示会場に現れた“ファミマ幕張メッセ店”
 CEATECの展示場を歩いていると見慣れた看板が。あっ、ファミリーマートだ。中に入ってみると、なんと、サンドイッチやおにぎり、肉まんを売っているではないか。

(左)ファミリーマートの入り口。幕張メッセの展示ホールにこんなのがあると誰でも驚くだろう(右)中にはおにぎりやサンドイッチ、弁当などが並んでいる。


 実は、ファミリーマートが電子マネー「Edy」の導入を検討するために出した店舗だ。中にはEdy対応のレジが設置されており、実際に買い物ができる。なお、Edyがなくても現金でも買い物ができるとのこと。

 「Edyの導入はまだまだ検討段階」(担当者)というものの、こんな大がかりなブース(店舗)を出すということはかなり積極的に進めているように伺える。このEdyにいち早く対応したコンビニといえばam/pmが挙げられるが、こちらは全国で1,365店(2003年3月末現在)にとどまっている。しかし、ファミリーマートは9,123店(2003年2月末)にものぼる。ファミリーマート全店に導入されると、Edyの普及にさらに弾みがつくことだろう。

CEATECで配布されているEdyカード。500円分がチャージされたカードが毎日300名にプレゼントされる


 また、別の場所にはEdyに対応したジュースの自動販売機が設置されている。こちらは、現金で買うと120円だが、Edyで買うと100円に値引きされる。

 実際に利用してみたのだが、現金でジュースを買うときとまったく逆の手順になるのがとまどってしまう。現金を入れて希望の商品のボタンを押したらジュースが出てくるのが普通の自動販売機だ。しかしEdy対応の自動販売機では、希望の商品のボタンを押してからEdyを読み取り機にかざして支払うのだ。とはいうものの、1回利用してしまえば慣れてしまう。財布から現金を出したり、おつりを取ることを考えるとEdy対応の自動販売機は非常に便利だ。

Edy対応自動販売機


 なお、会場内のレストランや売店でもEdyが利用できるようになっている。CEATECに行くならEdyは必須アイテムだ。
《安達崇徳》

特集

page top