自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場 | RBB TODAY

自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場

エンタメ その他

自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場
  • 自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場
  • 自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場
  • 自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場
  • 自由研究はやるもやらないも自由!? --佐藤藍子さんがチャットイベントに登場
 ヤフーは、プレミアム会員限定のイベントの第2弾として8月13日にチャットイベントを開催した。今回は佐藤藍子さんがゲストだ。

 佐藤藍子さんは、「第6回全日本国民的美少女コンテスト」(1992年)のグランプリを受賞し、芸能界入りを果たした。ドラマでは、NHKの朝ドラ「ちゅらさん」や大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語」に出演したほか、最近は「奇跡体験! アンビリバボー」の司会を務めている。



 多くのドラマに出演する佐藤さんだが「今後、どんな役をやってみたいですか?」との質問に、これまで明るい役が多かったことから「暗い役をやってみたい」と回答。また、「舞台もやってみたい」とも。

 プライベートに関する質問も出てきた。「今のマイブームは?」との質問には「ボーリング」と即答。現在は、マイボールを作るべく特訓中で、フォームを固めている最中だという。目標として「アベレージで130から150は行きたい」と語った。

 また、横浜ベイスターズの大ファンであるという佐藤さんだが、「あのとき(1998年)の優勝は夢なんですかね? 来年はがんばってください」と、今シーズンはあきらめの様子をうかがわせた。

 また、スポーツが好きな一方でゲームにもはまっているようだ。「1日休みがあったら何がしたいですか?」との問いに「テレビゲームをしたい。特にRPGのレベルアップが好き。ボスとの戦いに余裕で勝ちたいから」とコメント。特に、ファミコン時代はドラクエが、スーパーファミコンやプレイステーション時代にはファイナルファンタジーが好きだったという。

 チャットの参加者には小学生もいたらしく「自由研究のアイディアをください」との発言もあった。それに対して「自由研究って自由にするんだよね? だから、わたしは1度も作ったことがありませんよ。9月1日に先生に『明日持ってきます』って言い続けてごまかしていました。でもね、まねしないでね」とおちゃめな一面も見せた。

 今回のチャットイベントは、参加者の書込みにリアルタイムに佐藤さんが答え、その映像を公開するというスタイルで開催された。Yahoo!プレミアム会員限定で行われたが、のべ1,500人を集める盛況ぶりだった。次回は、引き続きオスカープロモーションのタレントを迎え、9月4日に開催される予定だ。

《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top