ASAHIネット、イーアクセス回線による24Mサービスの受付を開始 | RBB TODAY

ASAHIネット、イーアクセス回線による24Mサービスの受付を開始

ブロードバンド 回線・サービス

 ASAHIネットは、イー・アクセスの最大下り速度24MbpsADSL回線に対応した「ADSLイーアクセスコース」の受付を7月30日付で開始した。利用料は、提供中の12Mサービスと同じ月額2,800円。

 また、今回の24Mサービス対応に伴って、今まで提供されてきた「ADSL-Eコース」(1.5M)、「ADSL-8Eコース」(8M)、「ADSLプラスEコース」(12M)の新規受付を停止し、サービス名称も「ADSLイーアクセスコース」に一本化されることとなった。

 今後は、トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ(T-com)の回線を利用した「ADSLトーカイコース」を8月末に、アッカ・ネットワークに対応した「ADSLアッカコース」については9月末に受付を開始する予定だ。

 今回の対応以降、8月の利用分からASAHIネットでは、ホールセール系のADSLサービスにかかるNTT回線使用料を、電話共用については173円から168円へ、専用回線については1,933円から1,829円へとそれぞれ値下げするとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top