パワードコム、IP電話プラットフォームサービスを提供開始 | RBB TODAY

パワードコム、IP電話プラットフォームサービスを提供開始

ブロードバンド その他

 パワードコムは、CATV事業者やISP向けにIP電話のプラットフォームを提供するサービスを開始した。

 プラットフォームサービスで提供されるのは、各事業者がIP電話サービスを提供するために必要なインフラや運用システムなど。

 まずは同社の「Powered Internet」や日本デジタル配信(JDS)提供のインターネット接続サービスを利用するCATV事業者・ISP、ジャパンケーブルネット(JCN)グループのCATV局、また東京電力の「TEPCOひかり」利用のISPに提供されることになっており、今月には入間ケーブルテレビ(JDS利用)で、また9月より湘南ケーブルネットワーク(JCNグループ)でそれぞれ本プラットフォームサービスを利用したIP電話サービスの提供が予定されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top