短編映画集「Jam Films」のブロードバンド配信が決定〜岩井俊二×広末涼子・行定勲×妻夫木聡など豪華なコラボに注目 | RBB TODAY

短編映画集「Jam Films」のブロードバンド配信が決定〜岩井俊二×広末涼子・行定勲×妻夫木聡など豪華なコラボに注目

エンタメ その他

 セガは、アミューズと共同制作した劇場公開用映画「Jam Films(ジャム フィルムズ)」のブロードバンド展開を開始すると発表した。

 「Jam Films」は、岩井俊二、行定勲、堤幸彦、飯田譲治、篠原哲雄、北村龍平、望月六郎と、いずれも日本映画界を代表する7人の実力派監督によるショートフィルム7本からなるコンピレーションムービー作品。キャストも、広末涼子、妻夫木聡、大沢たかお、山崎まさよし、篠原涼子など豪華な顔ぶれが揃う。

 まずは、電力系ISPのブロードバンドユーザを対象とするコンテンツ配信サイト「BBit-Japan」において7月28日より配信がスタート。週1本ペースで7週間かけて全作品を公開。8週目以降は引き続き本編を配信するとともに、メイキング映像も公開する。視聴料は1作品300円で、8週目以降はお得なセット料金での提供も予定されている。

 この作品は、昨年12月28日から今年6月にかけて劇場公開され、渋谷シネアミューズでは公開第1週目、第3週目に観客動員数で邦画の劇場新記録を樹立するなど大ヒットを記録。インターネットでは、劇場公開日直前に、ヤフー(12月25日・26日)やカフェ・クリエイターズ(12月27日)がブロードバンド試写会を実施したが、今回のように、長期にわたる配信は初めてとなる。
《RBB TODAY》

特集

page top