SANNET、ADSLモア24に対応。Bフレッツ対応コースの料金改定も | RBB TODAY

SANNET、ADSLモア24に対応。Bフレッツ対応コースの料金改定も

ブロードバンド 回線・サービス

 SANNETは、NTT西日本が提供予定のフレッツ・ADSL モア24に対応すると発表した。

 個人向けの対応コースは従来のフレッツ・ADSLの各プラン同様、月額800円の「ブロードバンドコース」か月額1,800円の「フルタイムコース」となる。

 また7月1日には個人向けのBフレッツ対応コースの料金改定も行われ、ニューファミリー/ファミリー100タイプについては従来月額1,000円であった対応オプションが廃止され、フルタイムコースの基本料金のみ(月額1,800円)で利用できるようになるほか、ベーシックタイプについては対応オプションの料金が月額5,000円から4,000円に値下げされ、フルタイムコースとの組み合わせで月額5,800円での対応となる。

 なお今回の料金改定により、SANNETのBフレッツ対応コースはフルタイムコースのみ選択可となるため、従来ブロードバンドコースを選択していたユーザは自動的にフルタイムコース(ニューファミリー/ファミリー100タイプ)、フルタイムコース+対応オプション(ベーシックタイプ)に変更となる。

 さらにSANNETでは、7月よりBフレッツの新規加入者向け「Bフレッツ・基本工事費無料キャンペーン」、ならびにフルタイムコース/ブロードバンドコース/モバイル専用コースの加入者を対象とした「最大3ヶ月無料キャンペーン」を実施する。キャンペーン期間はそれぞれ7月1日〜8月31日、7月1日〜9月30日。
《RBB TODAY》

特集

page top