SANNET、アッカの47Mサービス対応コース「ADSL アッカコース」を開始 | RBB TODAY

SANNET、アッカの47Mサービス対応コース「ADSL アッカコース」を開始

ブロードバンド その他

 NTTデータ三洋システムが運営するISP、SANNETは、アッカネットワークスが提供する最大速度下り47Mbps、上り3MbpsのADSL回線に対応する「ADSL アッカコース」の受付を9月1日から開始する。

 「ADSL アッカコース」金は、1アドレス分のメールウイルススキャンサービスとIP電話サービス「SANNETフォンbyNTTcom」をまとめて提供しており、月額利用料金は2,940円(税込)、モデムレンタル費用が月額819円(税込)となる。なおその他に、NTT回線月額利用料165円(税込)が必要となる。

 初期費用は、登録手数料2,100円(税込)、IP電話初期登録料525円(税込)、NTT契約料840円(税込)、NTT局内工事費3,202円(税込)。ただし、9月1日から12月31日までにアナログ回線からアッカコースに申し込んだ利用者には、キャンペーン特典として上記の初期費用と最大で2ヶ月間の月額料金が無料となる。ただし、モデムレンタル費用、NTT回線利用料は、無料キャンペーンの適用外だ。

 基本サービスの内容は、1アドレス分のメールウイルススキャンと、IPフォン、BOX容量20Mバイトのメールアドレス1個、個人ホームページ容量20Mバイト。また、月間のデータ転送量が1Gバイト未満の場合に限り適用される、月額基本料金の一部繰越サービスが500ポイント分ついてくる。1ポイントは1円に換算される。繰越サービスは2005年10月まで続けられる予定。
《RBB TODAY》

特集

page top