南北分断をモチーフにした韓国の超大作「二重スパイ」、ShowTimeがBB試写会開催 | RBB TODAY

南北分断をモチーフにした韓国の超大作「二重スパイ」、ShowTimeがBB試写会開催

エンタメ その他

南北分断をモチーフにした韓国の超大作「二重スパイ」、ShowTimeがBB試写会開催
  • 南北分断をモチーフにした韓国の超大作「二重スパイ」、ShowTimeがBB試写会開催
 ShowTime(会費280円/月)は、5月31日(土)、6月1日(日)の2日間にわたりハン・ソッキュ主演の映画「二重スパイ」ブロードバンド試写会を、両日とも12時より24までの時間帯にオンデマンドで開催する。

 「二重スパイ」は、脱北者を装って韓国の諜報機関に潜入した二重スパイと、北朝鮮のスパイとして生きざるを得なかった韓国人女性の許されざる愛の行方を描いた作品。韓国では今年1月23日に公開され、オープニングウイークエンドの2日間で「シュリ」の16万人を大きく上回る30万人の動員を記録した話題作だ。日本では6月7日(土)より全国東映系にて公開予定となっている。

二重スパイ


 今回の試写会はLG電子ジャパンの協賛により開催するもので、ShowTime内の「LG電子ジャパンPRESENTS『二重スパイ』スペシャルサイト」において配信される。配信帯域は2Mbpsと500kbpsの2帯域が用意され、視聴にはWindows Media Playerを使用。配信対象はShowTimeおよびLGファンクラブ(LG電子ジャパン運営)の会員合計300名で、両サイトにおいて受付が開始されている。

 なお、スペシャルサイトでは現在、予告編やメイキングムービーのほか、ハン・ソッキュ&コ・ソヨンのインタビュー映像などを楽しむことができる。

 ハン・ソッキュは「シュリ」ほか話題作に多数出演の韓国のトップスター。出演作品が次々と大ヒットしており、今回の作品にも期待が高まる。
《RBB TODAY》

特集

page top