LOVGATEの亜種が日本やアジアで感染拡大中 —トレンドマイクロが警告 | RBB TODAY

LOVGATEの亜種が日本やアジアで感染拡大中 —トレンドマイクロが警告

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、大量メール送信型のワーム「WORM_LOVGATE」の亜種について、日本を含むアジア地域で感染が拡大しているとの警告を行っている。現在広まりつつあるのはLOVGATE.I / J / Kの3タイプで、このうち日本ではI型とK型が拡大中である。

 WORM_LOVGATEシリーズは、MAPIを使った大量メール送信をおこなうほか、発病するとバックドア活動をおこない、インターネット側からの侵入を可能にする。また、ワーム中にあらかじめ登録されている「ありがちな」パスワードを使い、ネットワーク上の他のPCに接続・侵入しようとする。

 LANによる感染拡大やバックドアなど、発病させるとやっかいなワームであり、十分注意していただきたい。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top