ZAQ、ライブカメラからの映像と連動した「渋滞情報サービス」を会員向けに無料提供 | RBB TODAY

ZAQ、ライブカメラからの映像と連動した「渋滞情報サービス」を会員向けに無料提供

エンタメ その他

ZAQ、ライブカメラからの映像と連動した「渋滞情報サービス」を会員向けに無料提供
  • ZAQ、ライブカメラからの映像と連動した「渋滞情報サービス」を会員向けに無料提供
 関西マルチメディアサービスは、渋滞情報をライブカメラからの映像で確認できる「ZAQ渋滞情報サービス」のテスト配信を開始し、ZAQインターネット接続会員向けに4月7日より無料提供する。

ZAQ渋滞情報サービス
実際の画面では、画面右上のライブ映像はクリックで拡大表示することもできる
 
 このサービスは、関西の主要高速道路付近15か所に設置したカメラからの映像と、渋滞情報を色で示した路線地図、日本道路交通情報センター提供の経路ごとの所要時間情報などを連動させて提供するもので、ヘッドラインニュース、天気予報の表示、アラーム機能付きの時計といった機能も搭載する。操作面では、マウス操作での表示エリアの切り替えや、起動時の表示エリアの設定、フレームカラーの変更も可能となっている。

 渋滞マップと映像は5分ごとに更新され、リアルタイムの情報が確認できるだけではなく、実際の映像で車の流れを見られるため、より正確な情報を確認することが可能となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top