avis、ニューファミリータイプに新規対応&Bフレッツ対応サービスを値下げ | RBB TODAY

avis、ニューファミリータイプに新規対応&Bフレッツ対応サービスを値下げ

ブロードバンド その他

 長野県でインターネットサービスを提供しているavisは、4月1日よりNTT東日本の提供するBフレッツ ニューファミリータイプに対応するとして受付を開始した。同時に、他のBフレッツ対応メニューの値下げも実施する。

 また同社では、ニューファミリータイプとベーシックタイプのみに、固定グローバルIPアドレスを割り当てるオプションも別途、用意している。1IPと8IPの2種類があるが、このオプションを利用するには、Bフレッツ対応プランもそれぞれ「Bフレッツファミリー・グローバル」「Bフレッツベーシック・グローバル」コースを選択する必要がある。

 avisは、長野県内でインターネットサービスを提供するISP。ダイアルアップや専用線サービスのほかにも、長野ケーブルテレビや丸子テレビ放送にCATVインターネットを提供している。


■Bフレッツファミリープラン
 対応するBフレッツタイプ:ニューファミリータイプ
 初期設定料:3,000円
 利用料:4,500円


■Bフレッツベーシックプラン
 対応するBフレッツタイプ:ベーシックタイプ
 初期設定料:3,000円
 利用料:6,500円(7,600円より値下げ)


■Bフレッツマンションプラン
 対応するBフレッツタイプ:マンションタイプ
 初期設定料:3,000円
 利用料:3,000円(3,800円より値下げ)


■Bフレッツファミリー・グローバル
 対応するBフレッツタイプ:ニューファミリータイプ
 初期設定料:3,000円
 利用料:7,000円
 ※固定IP利用プラン

■Bフレッツベーシック・グローバル
 対応するBフレッツタイプ:ベーシックタイプ
 初期設定料:3,000円
 利用料:10,000円
 ※固定IP利用プラン

■1IP固定利用オプション
 初期設定料:5,000円
 利用料:2,500円

■8IP固定利用オプション
 初期設定料:10,000円
 利用料:12,000円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top