ついに5GHz帯を用いた無線接続サービスが登場か −ブロードバンドコムが岡山市内で展開 | RBB TODAY

ついに5GHz帯を用いた無線接続サービスが登場か −ブロードバンドコムが岡山市内で展開

ブロードバンド その他

 中国総合通信局はブロードバンドコムに対して、5GHz帯の一部(5040MHz/5060MHz/5080MHzの3波)を用いたFWA(加入者系無線アクセス)システムの基地局設置について免許を交付した。これまで実験局として5GHz帯の免許が交付された例はいくつかあるが、今回のブロードバンドコムの2局は、実用局としては初の免許交付となる。

 これによりブロードバンドコムは、岡山市内の平井地区と新保地区に基地局を2つ設置して、戸建て住宅や集合住宅向けに最大54Mbpsの接続サービスを提供する計画だ。

 今回の免許は、2002年9月に屋外における5GHz帯(4900〜5000MHz、5030〜5091MHz)の無線アクセス用途が認可されたことによるもの。
《RBB TODAY》

特集

page top