イー・アクセス提携ISPのうち11社がIP電話サービスを2003年3月から開始 | RBB TODAY

イー・アクセス提携ISPのうち11社がIP電話サービスを2003年3月から開始

ブロードバンド その他

 イー・アクセスは、ホールセールを提供しているISPのうち11社に対してIP電話サービスのOEMを2003年3月より開始すると発表した。同時に相互接続も行い、11社のユーザ間で無料通話が実現することになる。

 このサービスでは、同社がIP電話アダプター内蔵のADSLモデムを供給して、品質管理やカスタマーサポートなどを一括で管理する。また、商用サービス開始にあたって、一部ISPでモニターを募集するとしている。モニターサービスでは、接続確認、ユーザの利便性向上のためのノウハウ、提携各社との効率的な運用モデルを模索するとしている。

 提携ISPは以下の11社。

DION(KDDI株式会社)
コジマネット(株式会社コジマ)
ODN(日本テレコム株式会社)
デオデオエンジョイネット(株式会社デオデオ)
東京電話インターネット(東京通信ネットワーク株式会社)
SANNET(三洋電機ソフトウエア株式会社)
BIGLOBE(日本電気株式会社)
U-netSURF(日本ユニシス情報システム株式会社)
Panasonic hi-ho(松下電器産業株式会社)
InterQ MEMBERS(グローバルメディアオンライン株式会社)
ASAHIネット(株式会社朝日ネット)
《RBB TODAY》

特集

page top