プラネックス、BLW-03FAのUPnP対応ファーム「Ver.2.07E」の提供を開始 | RBB TODAY

プラネックス、BLW-03FAのUPnP対応ファーム「Ver.2.07E」の提供を開始

IT・デジタル その他

 プラネックスコミュニケーションズは、無線LAN対応のブロードバンドルータ「BLW-03FA」向けの最新ファームウェア Ver.2.07Eの配布を開始した。新ファームでは、UPnPに対応したほか、無線LANのMACアドレスフィルタリングが利用できるようになった。

 このほか、新機能としてはPPPoE接続でのMTU値手動設定や、IDENTプロトコルへの対応などがある。また、DHCPクライアント機能でIPアドレス更新時に更新処理が正常に行われない不具合や、PPPoE接続設定でDNSアドレスの手動設定ができない不具合が修正されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top